【R】2013/3/2(土)大阪 「暴力-いじめ、体罰、虐待を考える-」

 

2013年3月2日(土)  東大阪 「暴力-いじめ、体罰、虐待を考える-」

 

いじめ、体罰、虐待がクローズアップされています。 子どもたちが生きにくい社会なのでしょうか。 チャイルドラインひがしおおさかでは、子ども専用電話を通じて、子どもたちの声・おもいに耳を傾けています。 暴力のしくみ、対等なコミュニケーションを知り、おとなも子どもも安心して暮らせるまちをつくりませんか? そして、みなさんも「子どもの声を聴けるおとな」をめざしませんか? 

 

【日時】2013年3月2日(土)10:00~11:30(9:30開場)

【講師】中島幸子(NPO法人レジリエンス代表)

【会場】イコーラム(東大阪市立男女共同参画センター) 
近鉄奈良線「若江岩田」駅北側すぐ 
「希来里(きらり)」ビル 6Fホール

【参加資料代】500円

【定員】200名(先着順、お申込み不要)

【問い合わせ先】 チャイルドライン ひがしおおさか 
電話 080-3791-5341 
clhigashiosaka-info@yahoogroups.jp

【主催】チャイルドライン ひがしおおさか

【後援】東大阪市教育委員会(申請予定)

【協力】東大阪市男女共同参画センター「イコーラム」(申請予定)
社団法人子ども情報研究センター

 

【子どもの権利条約を知っていますか?】
子どもがかける電話 チャイルドライン 0120-77-9999 16~21時
チャイルドライン ひがしおおさか サポーター 募集中!