【R】2013/9/12 (全9回)東京 女性の生き方講座 「仕事も恋も自分も大切にするために」コミュニケーションとセルフケアを学ぶ

 

2013年7月18日~11月21日(全9回)東京 女性の生き方講座 「仕事も恋も自分も大切にするために」コミュニケーションとセルフケアを学ぶ

 

家庭や職場で、身近な人との関係に気疲れしていませんか。
自分らしくいきいきと暮らしていくために、コミュニケーションとセルフケアを学びます。女性どうしでさまざまな生き方や価値観について語りあってみませんか。

 

【日時】2013年7月18日~11月21日 原則隔週木曜日 19:00~20:30
【場所】西東京市 保谷駅前公民館 (西武池袋線保谷駅 駅ビルステア5階)

【プログラム】

【第1回】7月18日/尊重しあう関係を築くための聴く力、伝える力「自己肯定感を損なわないコミュニケーション」/講師:高山直子(カウンセラー)

【第2回】8月1日/尊重しあう関係を築くための聴く力、伝える力「自己肯定感を損なわないコミュニケーション」講師:高山直子(カウンセラー)

【第3回】9月12日/「ふたりの会話」から恋愛の力関係を考える/西山さつき(NPO法人レジリエンス 副代表)

【第4回】9月26日/「婚活を読み解く」運命の出逢いは突然に?/北村文(津田塾大学講師)

【第5回】10月3日/「ゆるゆる野口体操」こころと身体のつながりを感じる/花崎攝(野口体操講師、シアタープラクティショナー)

【第6回】10月10日/「ゆるゆる野口体操」こころと身体のつながりを感じる/花崎攝(野口体操講師、シアタープラクティショナー)

【第7回】★公開トーク★「母と娘」それぞれの生きづらさと向きあう/根来祐(映画監督)、北村文(津田塾大学講師)
★10月26日(土)午後1時半からドキュメンタリー映画「そして彼女は片目を塞ぐ−Then, She Closes Another Eye—」(Ⓒ根来祐 2001/ビデオ/57分)上映後に公開トークを行います。

【第8回】11月7日/「ヘルシー夜食の簡単レシピ」作って食べよう/奥田明子(消費生活コンサルタント)

【第9回】11月21日/「ふり返り」講座から気づいたこと、やってみたいこと/担当職員

 

【定員】20人
【対象】西東京市在住・在職・在学の女性
【費用】無料
【申込】7月10日(水)午後5時までに電話、FAX、メールで保谷駅前公民館まで
 電話:042-421-1125/ファックス:042-421-7780/
 Eメール:ekimae-kou@city.nishitokyo.lg.jp
★申込み多数の場合抽選ですが、定員に満たない場合は11日以降も受け付けます。      
★メール申込には後日確認メールを送ります。届かない場合はお手数ですがお問合せください。

【主催】西東京市 保谷駅前公民館

http://wan.or.jp/information/index.php/event_show?id=2085