【他団体情報】2014/3/29(土)東京 「性暴力サバイバーのためのセルフケア」

 

【他団体情報】2014/3/29(土)東京 「性暴力サバイバーのためのセルフケア

 

ArtS Japanは、性暴力を防止し、サバイバーや周囲の方を支援するために活動している非営利団体です。

 

私たちは、心に強く衝撃的な傷をおうと、その辛さの記憶の再現のほかにも、自分でも気づかないうちに、身体への影響が大きく、根深く起こってくることがあります。自分で出来る身体へのケアの大事さを、心理学的発想を学びながら、暮らしの中で続けられるように、セルフケアの方法を、身体を動かして実際に体験してみましょう。

臨床心理士による講義とボディワーク体験のプログラムです。

 

【日時】2014年3月29日(土)10:30~12:30

【場所】人権ライブラリー(港区芝大門)

JR 山手線・京浜東北線/東京モノレール 浜松町駅 ( 金杉橋口から徒歩7 ~ 8 分)

都営三田線 芝公園駅 (A3 出口から徒歩3 ~ 4 分)

都営大江戸線・浅草線 大門駅 (A3 出口から徒歩4 ~ 5 分)

【定員】15名

【参加費】1,000円(資料代として)

【内容】

10:15 受付開始

10:30~10:35 挨拶・講師紹介

10:35~12:10 講義+ボディワーク

12:10~12:30 質疑応答

【講師】望月まさえさん(臨床心理士)

神戸にて、精神科クリニックでの心理療法・カウンセリングをベースに、大学附属のカウンセリングルームでの相談、DV 被害者の方の相談や、スクールカウンセラーなどの臨床活動を経て、現在東京に活動拠点を移し、DV 被害や性被害を受けられた方の支援や偏見にさらされる立場にある方の支援を行っている。

【問合先】メールにてご予約下さい。info@artsjapan.jp

【主催】ArtS Japan(アーツ・ジャパン)

http://artsjapan.jp