【修了者講座】2014/8/10(日)、10/5(日)群馬県「こころ の ケア 講座」

 

 

【修了者講座】2014/8/10(日)、10/5(日)群馬県「こころ の ケア 講座」

 

 

パートナーや恋人・親子などの親密な間柄での暴力は、身体的、精神的、ダメージを背負わされます。
DV等による被害は、加害者のもとを離れ、生活再建を図るとともに、その経験の整理と安心感、自信
の回復といった心理回復支援が必要になります。
この学習会は、これらについての正しい知識を身につけ、気持ちを整理し、私らしく生きるための回復
の道を探していくものです。
DV、ネグレクト(虐待)、親子関係(母娘関係)等のこころの傷つきにも、とても有効なプログラムです。
内容は、NPO法人レジリエンスによる「こころのケア講座」(全12回)をベースにしています。
今回4回の連続講座ですが、各回毎でもご参加いただけます。人との意見交換や交流が苦手な方も、
こうした講座へのご参加が初めての方も、ご自分のままでいてくださることで大丈夫です。

 

【講師】福多 唯 氏

 心のケア講座ファシリテータ養成講座終了。日本ラビングプレゼンス協会認定コミュニケーター。
 女性のための護身術Wen-Doマスターインストラクター(日本で唯一の人)
 前橋市生まれ、金沢市在住。 「摂食障害あいうえお辞典」監修

 

【日程・講座テーマ】 

第1回  4月13日(日) ※終了しました。  

① 暴力とは(暴力の構造を整理する)
② 「世間が私に求めるもの」と「私らしさ」
③ 喪失感を抱えやすくするには

第2回  6月22日(日) ※終了しました。     

④ あれって暴力?
⑤ 境界線

第3回  8月10日(日)   

⑥ 私を護るからだの仕組み
⑦ 育った環境
⑧ コミュニケーション

第4回 10月5日(日)   

⑨ パートナーシップ
⑩ 加害者について
⑪ 自尊心  

 

【時間】13:30~16:30

【場所】前橋中央公民館 元気21(5階) 57学習室

【参加費】無料(但し、資料代として500円)

【対象】女性限定20名

・こころのケアや成長のために学びたい方、
・こころの回復のための支援をしている方
・相談員・保健師・民生委員
・DV・虐待・いじめ問題等の教育に生かしたい方
・ボランティア活動を望む方

【問合せ先】電話、ファックス又はメールでお申し込みください。

 女性と子どものためのぐんま支援センター NPO法人ひこばえ

℡&Fax  027-215-5606
メール hikobae@major.ocn.ne.jp