【他団体情報】2016/8/20,21(土日) 東京「夫・交際相手から暴力(DV)を受けた 女性のサポートグループ研修 」

【他団体情報】2016/8/20,21(土日) 東京「夫・交際相手から暴力(DV)を受けた 女性のサポートグループ研修」

 

グループ支援は重要な社会資源です。
DVを受けた女性たちは孤立しがちです。グループでの支援は、同じような経験をした女性たちと語り合うことで、暴力を受けたのは自分だけではない、被害を受けた女性が悪いのではないこと、DVを生み出す社会的構造があることなどに気づいていくためにとても効果的です。このようなグループ支援にはファシリテーションの技術が不可欠です。
しかし、ファシリテーション技術を体系的、実践的に学ぶ場は限られています。
特別研修では、ロールプレイや小グループでの演習など参加型のトレーニングを通して、グループの持つ力を体感したり、実践に即したファシリテーション技術をともに学んでいきます。

 

【日時】 2016年8月20日(土)、21日(日) 両日とも10:00~17:00

【講師】 吉浜 美恵子 社会福祉学博士 ミシガン大学大学院教授(2016年8月版in東京開催地)

【場所】 東京都港区立男女平等参画センター(リーブラ) 学習室C

【参加費】 4万円(奨学金制度あり。研修費3万円10人限定)

【定員】 25名

【対象】 DVを受けた女性のグループ支援に関わっている人、および官民相談機関の担当者・管理者、グル ープ支援に関心がある人(学生歓迎)など

【保育】 なし

 

【お申込み方法・お問い合わせ先】 
「受講申込書」に記入の上、下記の主催団体宛に、メール・FAX・郵送でお申込みください。
(電話は問合せのみ)
(特非)男女平等参画推進みなと (GEM)
E-Mail : gemevent2016@gmail.com
Fax: 03-3280-4981 Tel: 080-4599-9563
住所 : 〒108-0075東京都港区港南3丁目4番8-1111号
HP: http://gem-net.link/
申込締切:7月20日(水)必着  締切後の申込は、定員に余裕がある場合は考慮します。

受講の可否は、できるだけ早く7月中に連絡します。

 

【主催】 (特非)男女平等参画推進みなと (GEM)

【共催】 サポートグループ研究会

【後援】 (特非)全国女性シェルターネット

【協力】 (特非)フォトボイス・プロジェクト

 

研修に関する詳細、申込用紙の内容などはGEMのHPからご覧ください。
HP: http://gem-net.link/

 

詳細はこちら: http://gem-net.link/