【他団体情報】2016/7/31(日) 東京「自殺防止ピア・サポーターになろう」上演とトーク

【他団体情報】2016/7/31(日) 東京「自殺防止ピア・サポーターになろう」上演とトーク

 

大切な人から“死にたい”って言われたらどうしますか?

「10代~30代の死因の第1位が自殺」という深刻な状況が続いています。大切な人の心のSOSに気づき、死なせないためにどうしたらよいか、一緒に考えてみませんか。

[概要]
LGBT当事者としていじめ防止、自殺防止に取り組んでいる明智カイトさんと、劇団82-partyを主宰する青木悠さんのトークイベントと劇団82-partyの新作劇「ザ・セカンドライフ~悩まぬ罪と二人の作業」(70分)を上演します。

 

【日時】 2016年7月31日(日)

【講師】 明智カイト(「いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン」代表、ストップいじめ!ナビメンバー)

【場所】 西東京市保谷駅前公民館 集会室

【参加費】 無料

【定員】 30人

【対象】 15歳から39歳の方を優先

【保育】 なし

 

【お申込み方法・お問い合わせ先】 
西東京市保谷駅前公民館(西武池袋線保谷駅 駅ビル5階)まで
電話:042-421-1125
Eメール: ekimae-kou@city.nishitokyo.lg.jp

 

【主催】 西東京市保谷駅前公民館

 

[プログラム]
午後1時30分 開場
午後2時00分 上演「The second life 悩まぬ罪と二人の作業」
午後3時10分 休憩
午後3時30分 トーク「自殺防止ピア・サポーターになろう」
午後4時45分

 

詳細はこちら:http://www.city.nishitokyo.lg.jp/smph/event/manabu_kangaeru/piasupporter.html