【R】2016/11/9(水) 沖縄「子ども虐待、DV、性暴力・・・すべての暴力はつながっている―被害者理解とその支援―」

【R】2016/11/9(水) 沖縄「子ども虐待、DV、性暴力・・・すべての暴力はつながっている―被害者理解とその支援―」

 

 子ども虐待・DV(ドメスティック・バイオレンス)の相談件数は年々増加しています。子ども虐待、DV、性暴力は周囲から見えづらく問題が長期間に及んでしまうことも少なくありません。
 本講演会では、自身もDV被害の経験があり、現在はDV被害女性の支援を行なっている中島幸子さんをお招きし、子ども虐待、DV、性暴力の関係に置かれた当事者の心理状態から、被害者理解とその支援方法について考える機会とします。

 

【日時】 2016年11月9日(水)18:30-20:30

【講師】 中島幸子(NPO法人レジリエンス代表)

【場所】 名護市民会館中ホール

【参加費】 無料

【定員】 150人

【対象】 関心のある方ならどなたでも

【保育】 あり
 一時保育申し込み先:名護市ファミリーサポートセンター 電話:0980-53-3926

 

【お申込み方法・お問い合わせ先】 

NPO法人おきなわCAPセンター
 電話:070-6591-7159(平日9時~17時)
 FAX:098-862-1686
 メール:2013stopca@gmail.com
 *FAXおよびメールでお申し込みの場合
(1)参加希望講座名、(2)お名前(ふりがな)、(3)電話番号、(4)メールアドレス、(5)一時保育希望有無をお知らせください。
 *開催日前3日間は、電話のみで受付をします。

 

【主催】 沖縄県

【共催】 名護市、NPO法人おきなわCAPセンター

 

☆参加者へのお願い
(1)会場内、お子様同席でのご参加はご遠慮いただいております。
託児も予定しておりますが、定員に達し次第受付を終了します。
(2)本講演会はマスコミによる撮影が予定されておりますので、あらかじめご了承下さい。
(3)一般参加者による会場内での写真・ビデオ撮影・録音はご遠慮下さい。

 

詳細はこちら:http://www.pref.okinawa.jp/site/kodomo/shonenkodomo/hisochijidougyakutai.html