【R】2017/12/8(金) 横浜「トラウマと解離を理解する」

【R】2017/12/8(金) 横浜「トラウマと解離を理解する」

 

DV、モラルハラスメント、虐待、性暴力、様々な暴力を経験することで多様な症状に苦しむことがあります。症状を理解することは、大切なセルフケアにもなります。さまざまな症状のなかでも、まだ一般に良く知られていない解離についての講演をおこないます。
解離症状のケアを実践しているセラピストの監修を得て作成した冊子を、講演で配布します。

 

※解離とは:暴力や傷つき、耐え難いと感じる出来事による反応のひとつで、自分の感覚が自分から離れていくように感じたり、自分の感覚が鈍くなるような感覚など。

 

【日時】 2017年12月8日(金)13:30~15:30

【場所】 男女共同参画センタ-横浜(フォーラム)セミナールーム2、3

【講師】 中島幸子 西山さつき (NPO法人レジリエンス)

【定員】 40名(先着順、定員になり次第締め切り)

【対象】 この問題に関心のある方どなたでも(性別問わず)

【参加費】 500円(税込) 当日会場にてお支払いください

【保育】 乳児~未就学児。有料(フォーラムの規定による免除あり)。*事前予約
 ※保育の予約先は、男女共同参画センター横浜(フォーラム)です。
  保育のお申し込み方法は下記webサイトでご確認ください。
 ⇒男女共同参画センター横浜 ホームページ
 TEL:045-862-5058(木曜除く)

 

【お申込み方法】8月15日から受付を開始します。

 ・お名前(ふりがな)

 ・メールアドレス(FAXでお申し込みの方はFAX番号)

 ・お住まいの都道府県名

を明記のうえ、件名を「12/8横浜講演 申込み」として、NPO法人レジリエンスまでメールもしくはFAXでお申込み下さい。

 メール:k.yokohama@resilience.jp
 FAX: 03-3408-4616

(常駐スタッフがおりませんのでメールでのご連絡が一番早くて確実です)

 

【主催】 NPO法人レジリエンス

【共催】 男女共同参画センター横浜

【協力】 公益財団法人 損保ジャパン日本興亜福祉財団

 

この講演会は、公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団助成の支援により開催いたします。

2017年8月4日に大阪、8月25日に福岡でも開催いたします。