【お知らせ】プログラム終了と主催者変更について

 

【お知らせ】プログラム終了と変更について

 

7年近くレジリエンスにて開催させていただいた「キッズ・こころのケアグループ」と「女性用アートセラピーグループ」は、私辻ロビンが2017年一杯で日本での活動を引き上げるため、レジリエンスのプログラムとしては12 月一杯で一旦終了させていただくことになりました。

 

2018 年1月からは、10年以上アートセラピーの活動を共にしてきた倉石聡子さんに「キッズ・こころのケアグループ」と「女性用アートセラピーグループ」をアップコンセプト主催のもと新たな形で提供できるように現在調整中です。

 

キッズ・こころのケアグループに現在ご参加いただいているお子さまの保護者の方々には既にご説明とご紹介をさせていただきましたが、こちらでも倉石さんの簡単なご紹介をさせていただきます。

 

彼女は米国のNotre Dame De Namur大学院にてアートセラピーの修士を取得し、米国そして日本の様々な現場にてアートセラピー/心理療法の提供をされてきている方です。それ以上に、子どもたちへの想い、セラピストとして人の心の痛みへの触れ方や接し方、目を向けている方向性とそれに向かう姿勢にとても共感と信頼を寄せているため、安心して彼女にプログラムを2018年からお願いできることを嬉しく思っています。

 

2018年1月からの日程や会場について詳細が決まりましたら、随時ご案内させていただきます。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

辻ロビン