【他団体情報】2017/9/26(火) 大阪「当事者の話を聴く会 ″It gets better”『よくなるよ』」

【他団体情報】2017/9/26(火) 大阪「当事者の話を聴く会 ″It gets better”『よくなるよ』」

 

当事者こそが専門家
当事者の話に耳を傾け 理解を深めよう
そこから 関わり方 あり方がみえてくる

 

【日時】 2017年9月26日(火) 18:30-20:30

【スペシャルゲスト】 オルガ・トゥルヒーヨさん(米国弁護士・コンサルタント)

【場所】 西成区役所4階 会議室 (西成区岸里1丁目5-20)
 最寄り駅 :地下鉄四つ橋線「岸里」
 南海電車・地下鉄堺筋線「天下茶屋」
 ※当日は、時間外のため東側通用口をご利用ください。

【参加費】 無料

 

【お申込み方法・お問い合わせ先】 
NPO法人 こどもの里
TEL/FAX (06)6645-7778
Mail kodomo-no-sato@hera.eonet.ne.jp
※申し込み方法
件名に必ず 9/26「よくなるよ」
本文に氏名・連絡先 入れてください。

 

【主催】 NPO法人こどもの里

【後援】 西成区児童虐待・子育て支援連絡会議(西成区要保護児童対策地域協議会)

 

※当日参加も可能ですが、できるだけ事前申し込みのご協力をお願いいたします。

 

オルガ・トゥルヒーヨさん(米国弁護士・コンサルタント)
オルガ・トゥルヒーヨさんは父親から母親への激しいドメスティック・バイオレンス(DV)がある家庭で育ちました。本人も3歳ごろから父親からの身体的・精神的。性的虐待を受けながら生き抜いてきた一人です。現在では弁護士としての専門知識と被害当事者としての知見を活かし、児童虐待・DV・性暴力等への総合的アプローチを提案するコンサルタントとして活躍しています。
著書:「The Sun of My Parts:A Survivor’s Story of Dissociative Identity Disorder」