【他団体情報】2017/9/25(月) 京都「児童期性虐待被害からの回復 実体験から弁護士が語る(仮題)」

【他団体情報】2017/9/25(月) 京都「児童期性虐待被害からの回復 実体験から弁護士が語る(仮題)」

 

講演者のオルガ・トルフィーヨさんは何年間にもわたって、父親が母親を虐待する様子
を目撃してきました。彼女自身もまた、父と兄弟たちから性的虐待を受けてきました。トル
フィーヨさんは、現在、弁護士で、アドヴォケットであり、執筆家でもあります。彼女は、
彼女が思春期から若者の時代に被害をうけた、児童虐待からレイプにいたるまでの暴力(虐
待)の影響を理解しようとする、長い道のりをたどってきました。講演を通して、彼女がこ
れまでの道のりの中で学んできたことについて話します。彼女のサバイバルの物語は悲惨
ではあるけれど非常に聴衆に感銘を与え、そして希望を与えてくれるものです。彼女はどの
ように人間は他人の人生を変えることができるのか、他人の人生に影響を与えているのか
を示してくれます。

 

【日時】 2017年9月25日(月) 16:30-19:00

【講演】 Olga Trujillo (オルガ・トルフィーヨ) アメリカ・ウィスコンシン州弁護士

【場所】 立命館大学朱雀キャンパス 1F 多目的室 (京都市中京区西ノ京朱雀町1)
 http://www.ritsumei.ac.jp/accessmap/suzaku/

【参加費】 無料

 

【お申込み方法・お問い合わせ先】 

 

【主催】 立命館大学・修復的司法セミナー、ジェンダー法学会関西支部 研究会

【共催】 立命館大学・修復的司法セミナー、ジェンダー法学会関西支部

【後援】 立命館大学ジェンダー研究会