【R】2017/12/15(金)京都「DV被害者支援シンポジウム~DVを知ることでDV被害者への支援の輪を広げよう~」

【R】2017/12/15(金)京都「DV被害者支援シンポジウム~DVを知ることでDV被害者への支援の輪を広げよう~」

 

 DV(ドメスティック・バイオレンス)とは,配偶者や恋人など親密な関係にある,又はあった人から振るわれる暴力のことを言います。身も心も傷ついた被害者が支援される過程において,DVの特性や被害者の置かれた立場を理解しない周りの人から不適切な言動によって,さらに傷を広げてしまうことを「二次被害」と言います。
 DV被害を経験した講師による講演や支援者等によるパネルディスカッションを通して,DVの実態を知り,DV被害を受けた方への接し方や支援方法を学ぶことで,支援の輪を広げましょう。

 

【日時】 2017年12月15日(金)14:00~16:30

【講師】 中島 幸子

【場所】 京都市男女共同参画センター ウィングス京都 イベントホール(京都市中京区東洞院通六角下る御射山町262番地)

【参加費】 無料

【定員】 先着200名

【保育】 就学前のお子様をお連れの方は,親子席(別室)を御利用いただけます。御希望の場合は,お子様の年齢,人数をお申し出ください。

 

【お申込み方法・お問い合わせ先】 
京都いつでもコール(京都市市政情報総合案内コールセンター)
<申込期間> 平成29年11月9日(木)~12月6日(水)
<電  話> (075)661-3755
        ※お掛け間違いに御注意ください。
<F A X> (075)661-5855
 催し名・氏名(代表者)・電話番号・同伴者人数を記載してください。

 

【主催】 配偶者等からの暴力に関するネットワーク京都会議