【他団体情報】2017/12/15(金)-12/17(日)  埼玉 「ユース合宿開催:グローバルな視点でジェンダー問題を斬る!」

【他団体情報】2017/12/15(金)-12/17(日)  埼玉 「ユース合宿開催:グローバルな視点でジェンダー問題を斬る!」

 

ジェンダーと人権に関する専門的な知識を身に付けたい。
ジェンダーに基づく差別や暴力の実態について理解を深めたい。
さまざまな社会問題を解決するために、グローバルな舞台で活躍したい。
同じ目標をもった仲間たちとのネットワークを広げたい。

 

そんな若者たちを対象に、12月15日~17日の2泊3日で研修合宿を行います。講師は、ジェンダーをテーマに各国で人権教育のプログラムを開発し、実施に取り組んできた米国の専門家、カロリーナ・バン・デ・メンスブルッゲさん。他にも、ジェンダーを理由とした差別や不平等をなくすために日本で活躍しているユースの活動家らをお招きします。

 

ディスカッション形式の集中ワークショップで、グローバルな視点から社会を変える知識と活動のノウハウを学ぶことができます。参加された方には、修了証をお渡しします。多くの方のご参加をお待ちしています!

 

【主なプログラム/通訳付】

 

●国際的な人権基準の視点からジェンダーを理解する。
●ジェンダーを理由とした差別や暴力の実態について、日本と他国の状況を理解する。
●他分野の問題をジェンダーの視点から分析する力を身に着ける。
●国内外の事例から社会問題に取り組むユースの活動を学ぶ。
●仲間と一緒に今後のプランを立てる。

 

合宿を通して、ジェンダーの視点を常日頃から意識し、活動を率いるユースのリーダーになれる!

 

【日時】 2017年12月15日(金)~12月17日(日)

【講師】 カロリーナ・バン・デ・メンスブルッゲさん(ジェンダーをテーマに各国で人権教育のプログラムを開発し実施に取り組んできた専門家)、松岡宗嗣さん(オープンリーゲイの学生)、草野由貴さん(DV・性暴力被害当事者を支援する団体職員)、他

【場所】 国立女性教育会館(〒355-0221埼玉県比企郡嵐山町菅谷728)

【参加費】 13,000円(アムネスティの会員・サポーター10,000円他)

【定員】 30名

【対象】 35歳以下

 

【お申込み方法・お問い合わせ先】 
【公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本】
〒101-0052 千代田区神田小川町2-12-14晴花ビル7F
TEL:03-3518-6777
FAX:03-3518-6778
メール:camp@amnesty.or.jp
ウェブサイト:https://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/2017/1215_7129.html

 

要事前申し込み。お申し込みは2017年12月14日まで。定員達成次第、締切となります。
ウェブサイトの詳細をご確認の上、サイトから、あるいは電話・FAX・メールにてお申し込みいただけます。

 

【主催】 公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本

 

詳しくはこちら https://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/2017/1215_7129.html/