【R】2018年3月10日(土) 長崎「性虐待被害者のための祈りと償いの日 in 長崎」

【R】2018年3月10日(土) 長崎「性虐待被害者のための祈りと償いの日in長崎」

 

2002年、米国のボストンで聖職者による子どもへの性虐待事件が報道され、世界各地で同様の事件が明るみにでることになりました。
教皇フランシスコは、教皇庁に新しく「児童を守るための委員会」を設立し、教皇自らがこの問題に真剣に取り組む姿勢を示すと同時に、全世界の教会がこの問題に真剣に向き合うように促しています。
日本の教会はこの日を「四旬節第二金曜日」とし、その前後に全国の教会で「祈りと償い」が行われます。
どうぞご参加下さい。

 

【日程・内容】 2018年3月10日(土)13:00~16:00

【講師】 中島幸子

【場所】 長崎カトリックセンターホール

【参加費】 無料

【定員】 100名

【対象】 一般

【保育】 なし

 

【お申込み方法・お問い合わせ先】 
 申し込みは不要です。 直接、会場にお越しください。
≪お問い合わせ先≫
カトリック中央協議会 子どもと女性の権利擁護のためのデスク
 TEL 03-5632-4461
カトリック長崎大司教区 子どもと女性の人権相談室
 TEL 095-865-7829(不在中は留守番電話対応)

 

【共催】 カトリック中央協議会子どもと女性の権利擁護のためのデスク・カトリック長崎大司教区 子どもと女性の人権相談室