【他団体情報】2018/12/9(日)東京「安心する・落ち着く・出逢う 支援者の集い3 #MeTooとサバイバー 〜この時代をサバイブする当事者のために支援者が知っておきたいこと〜

【他団体情報】2018/12/9(日)東京「安心する・落ち着く・出逢う 支援者の集い3 #MeTooとサバイバー 〜この時代をサバイブする当事者のために支援者が知っておきたいこと〜

 

■今年は#MeToo運動やノーベル平和賞受賞など、大きな性被害のムーブメントが起こっています。一方、当事者(サバイバー)のかたもこのムーブメントの中で勇気づけられるだけでなく、傷ついたり、苦しんでしまうこともあります。

■改めて、#MeTooとはなにか、これまでの性被害サバイバーの支援の歴史も振り返りながら、今あらたにサバイバーが遭遇する困難について思いを馳せ、「性的なトラウマを理解し配慮した支援」(セクシュアルトラウマ・インフォームド・ケア)を、一緒に支援者のみなさんと考えていく企画です。

 

【日時】 12月9日(日曜日)13:00~16:00

【場所】 小田急線経堂駅近く(お申し込みいただいた方にお知らせします)

【講師】 熊谷珠美・新井陽子

【対象】 全ての支援者(性の傷つきを抱えた方の力になりたいと思っている支援者ならどなたでも!)

【定員】 30人まで

【参加費】4,000円 ※早割価格 3,800円(11月25日までのお申し込みに適用)

【お申込み方法】

     https://metooandsurvivor-c4h.peatix.com/ をご参照の上、お手続きをお願いします(申し込みサイトPeatixを利用しています)

【主催】

     Center for HEART…性的トラウマなど対人関係の心の傷つきの回復や癒し、エンパワーメントに取り組んでいる有志が集まった団体です。

【当日のスケジュール】
     1,前半・講義: #MeToo時代を生き抜くために必要なこと
     2,後半・グループワーク:性暴力サバイバー向けに実施したグループの一部を支援者向けにアレンジ。共に考え、学び合う時間をもちます。

【キーワード】
#サバイバー・ファースト、#ストレングス・ベース、#トラウマ・インフォームドケア、#PTSD、#ソマティック・エクスペリエンシング?、#声、#被害を受けるのに性別も性的指向も関係ない

【この講座で得えていただきたいもの(予定)】
1,MeTooを始め性暴力についてどんな動きが起こってきたのかムーブメントについて理解を深める
2,MeTooなど性暴力被害について世間の注目が高まるこの時代に、どんな思いをサバイバーがしているのか、様々な可能性があることについて思いを馳せ、理解を深める
3,声をあげることを選ぶサバイバーも、声を直接はあげないで別のかたちで声を持ってもよいことを理解し、どんな選択でも敬意をもってサポートすることを知る
4,サバイバーの力を信じ、理解し、敬意をもった支援のあり方を知る
5,ソマティック・エクスペリエンシング?というトラウマ療法を性的トラウマの回復に役立ててきた経験から語る、これからの性的トラウマの回復について

詳細はこちら:https://metooandsurvivor-c4h.peatix.com/