【R】2020/2/15,16(土・日) 大阪「DV・虐待によるトラウマを前提とした支援について考える」

【R】2020/2/15,16(土・日) 大阪「DV・虐待によるトラウマを前提とした支援について考える」

 

2020年2月15日(土)10:00〜13:00

≪困難な課題を抱える女性への支援を前進させるために2020≫

〇基調講演
【DV被害からの離脱・回復を支援する〜被害者の「語り」にみる経験プロセス】
増井香名子さん

〇シンポジウム
【大阪府における保護を必要とする女性への支援のあり方について〜府の提言 (2018) 実現に向けて】
増井香名子さん、大阪府女性相談センター職員、認定NPO法人いくの学園 理事長・雪田樹理弁護士

 

2020年2月15日(土)14:00〜17:00 2月16日(日)10:00〜17:00

≪DV・虐待によるトラウマを前提とした支援について考える≫

講師:中島幸子(NPO法人レジリエンス代表)、ゲスト:荘保共子さん(認定NPO法人こどもの里 理事長)

※シンポジウムと講座とあわせての企画です。

 

【日時】 2020年2月15日(土)10:00~17:00・16日(日)10:00~16:50
【場所】 ドーンセンター(大阪市中央区大手前1丁目3番49号)
【講師】 中島幸子
【定員】 70人
【対象】 DV・虐待等被害者支援関係者、精神科医療・障害・福祉・心理・司法・教育に携わる方、この問題に関心のある皆さま。
【参加費】 15,000円(1日のみ8,000円)
【保育】 ありません

 

【お申し込み方法・お問い合わせ先】 
https://kokucheese.com/event/index/584676/
上記サイトからお申込みください。
お問い合わせはこちらまで: ikuno.kouza@gmail.com

 

【主催】 NPO法人いくの学園
【後援】 大阪府
詳細はこちら:https://ikunogakuen.org/info/sympo-2020-02-15-16/