【R】2020/10/4(日)オンライン「トラウマを抱えた子ども・思春期の青少年を支援するための ファシリテーター養成研修」

【R】2020/10/4(日)オンライン「トラウマを抱えた子ども・思春期の青少年を支援するための ファシリテーター養成研修」

 

トラウマの経験がある思春期の子にどうやって今までのこと、これからのことを伝えたらいいだろう?

子どもや思春期の子にどうやって性暴力のことを伝えたらいいだろう?もしも被害にあった時、どうすれば相談する勇気を持ってもらえるだろうか?

さまざまなトラウマ症状のなかでも、まだ良く知られていない解離。
トラウマ体験の結果、そんなことがおこっているのです

子ビもや思春期の少年に関わる支援をされている方、学校関係者、養護教諭、CAPファシリテーターの方など、子ビも・思春期の青少年へのサポートに関心のある方はビなたでもご参加いただけます。

 

【日時】 2020年10月4日(日)13:40-17:20
【場所】 日本福祉大学 名古屋キャンパス 南館 オンライン(zoom)での開催となりました
【講師】 中島幸子、西山さつき
【定員】 10名程度
【対象】 子どもや思春期の青少年に関わる支援をされている方、学校関係者、養護教諭、CAPファシリテーターの方など、子ども・思春期の青少年へのサポートに関心のある方はどなたでもご参加いただけます
【参加費】 15,000円(税込、資料代込)

 

【お申し込み方法・お問い合わせ先】 
一般社団法人日本フォレンジックヒューマンケアセンター
メール:info@nfhcc.jp/FAX:050-3737-1215

 

【主催】 一般社団法人 日本フォレンジックヒューマンケアセンター
【協力】 NPO法人レジリエンス、日本福祉大学社会福祉総合研修センター

詳細はこちら:https://www.netnfu.ne.jp/kensyu/